CONTEST

 【デザインコンテスト企画概要】

デザイナーを目指している皆さんの活躍の場を広げようという趣旨で、九州在住の学生さん、または九州在住のデザイナーの皆さんからデザイン画を公募します。厳しい予選を勝ち抜いたファイナリストの方は、11月20日に福岡市美術館で開催するARAKI SHIRO氏のファッションショーの前座に出場権を獲得。作品の発表の場としてデビューします。


【ファイナリスト】


#001坂田奈々美さん

(香蘭ファッションファッションデザイン専門学校卒業生)

ブランド名:Pamplemousse.(パンプルムース)

テーマ:Electronica

「あるミュージシャンのエレクトロニカミュージックからインスパイア。

1曲の中でも様々な音が聴こえる。固い印象の音、柔らかく歪みや流れを感じる音。

人工的で無機的なサウンドを彼らの音楽のように調和させ、服に落とし込む。」



#002 後藤弓月さん

(香蘭ファッションファッションデザイン専門学校卒業生)

ブランド名:YUZUKI GOTO。

テーマ:潔癖症

「自分自身が潔癖症で、その経験から作品を制作。ホームセンターに置いてあったビニールに包まれた便器から、インスピレーションを得て、潔癖症を服で表現しました。

ビニールを1枚通すだけで、便器そのものに変わりないのに、触ることができるのではないかと考えました。ビニールで体を覆うことで汚れから身を守り、また何かに触れる事ができるようになるのではないかと思いでデザインを考えました。」



#003佐々木彩乃さん

(香蘭ファッションファッションデザイン専門学校卒業生)

ブランド名:MAG MELL

「ケルト神話に登場する海中にある死者の国、マグメル。

そこは病気や死が存在しない楽しいことだけが集まってくる天国のような場所。

生命の集合を表す曼荼羅をモチーフとした編みとウズベキスタンのネクロポリスの美しい海のような青いモザイクタイルをモチーフとした刺繍で、死と生の混じり合う不思議な国マグメルを表現した。」


※ 第一回FADSデザインコンテストの公募は終了いたしました。


【応募条件】

・ 18歳以上(高校生を除く)でデザイナーを目指し九州を拠点に活動している個人、

 または独立を予定している企業内デザイナーであること。国籍は問いません。

・ 自身のブランドを立ち上げて3年以内であること。

 (年齢は問いません。ブランドをまだ立ち上げていない方でもOKです。)

・ 未発表の作品であること

・ ショー本番にコンテスト衣装を出展できること。

・ ショー本番にデザイナーが本人が出席可能なこと。

・ ショー前日のリハーサルに参加できること。


【ファイナリスト特典】

・ファッションショー出展料は無料です

・ARAKI SHIRO氏のショーの前座で作品を発表することが出来ます。

・ARAKI SHIRO氏のアトリエで、アシスタントインターンとして働くことができます。


【コンテストスケジュール】

・ 一般参加者公募    10月10日〜11月3日 

・ 参加者書類提出締め切り 11月30日

・第一次審査会       12月上旬 

・第一次審査発表      12月半ば

・第二次審査会       2月上旬

・第二次審査発表      2月半ば


【コンテスト審査内容】

① 一次審査:フォト審査

  コンセプトと一緒にデザイン画を提出

② 二次審査:モデル審査・面接

モデルに作品を着用させ歩いてもらいオーディションをします。服とモデルのサイズが合っているか、スタイリングのバランスなどトータルを審査。モデルは自身で手配してください。

※二次審査で選ばれた方全員ファイナリストとして11月20日のショーに出場!

③ 最終審査:11月20日ショーに出場。審査員とお客様からの評価でグランプリが決定します。


【応募方法について】

下記を事務局にお送りください。

① 応募用紙(4ページに添付の応募用紙をご使用ください。)

② オリジナルデザイン画(原本をお送りください。サイズは自由です)

※何点でもご提出いただだいても構いません。

③ デザインコンセプト

※デザインを複数提出される方は、各々にコンセプトをつけてご提出ください。

④ ブランドコンセプト、その他ブランド資料

※フォーマットはございませんので自由な形式でご提出ください。


【応募先】

福岡アジアデザイナーズショー事務局

〒810-0044

福岡県福岡市中央区六本松3-16-62-101

㈱Quantize 内

TEL/FAX 092-791-2522(平日10時〜19時)

EMAIL: info@quantize-dressline.com


【留意事項】

・ 応募いただいたデザイン画のご返却はできませんので、必要な方はコピーを取り原画をお送りください。

・ 一次審査を通過後、二次審査でデザイン画と作品が著しく違う場合は、審査の対象から外れる場合がございます。(デザイン画をどれだけ忠実に仕上げているか審査基準にさせていただきます。)

・ 作品制作にかかる材料費、当日の搬入費などは各自でご負担ください。

・ ショー出演のモデルは主催側で選定させていただきますので、あらかじめご了承くださいませ。

・ ショー前日にリハーサルがございます。必ずご参加ください。


第二回FADSデザインコンテストについて

応募期間・条件・方法等の詳細につきましては、オフィシャルページにて随時発表していきます。